"朝の思考停止" 4つのメリット。

f:id:bo-yang:20180504003339j:plain

こんにちは。ぼーやんぐです。

皆さんは毎朝、服を選ぶ事が面倒と感じた事ないですか?

ぼーやんぐは最近、面倒くさくてほぼ毎日同じ様な服で過ごしてます。

実はザッカーバーグの考え方がかっこよくて真似してみたら、メリットが多い事に気づきました。

 そこで今回は毎日同じ服で過ごすメリットを考えていきたいと思います。

 

 

朝の思考停止。4つのメリット。

成功者の考え方。

ぼーやんぐが毎日同じ服を着る事を始めたきっかけは、ザッカーバーグの下のコメントです。

「僕は社会への貢献に関係しない決断はできるだけ下さないようにしている。実はこれは多くの心理学的な理論に基づいていることで、何を食べるか、何を着るかなどのたとえ小さな決断でも、繰り返し行っているとエネルギーを消費してしまうんだ。日々の生活の小さな物事にエネルギーを注いでしまうと、僕は自分の仕事をしていないように感じてしまう。最高のサービスを提供して、10億人以上もの人々を繋げることこそ、僕のすべきことなんだ。ちょっとおかしく聞こえるかもしれないけど、それがぼくの理由だよ。

世界的な企業を作り出せる経営者は思考から全然違うんだなと気付かされました。 

 

もう1人フランスの小説家、ギュスターヴ・フローベルの言葉にもヤラレました。

『仕事で凶暴に独創性を持つために、日常生活では退屈な普通の人であれ』

この言葉はガツンときましたね。

 

 

毎朝服を選ばないメリット。

時間に余裕が出来る

毎朝、着るものが決まっていると時間に余裕が持てます。その分ゆっくりご飯を食べたり、ニュースを見たり、子どもと遊んだり... 有意義な時間を過ごす事が出来ます。

 また、服を買いに行ったり、選ぶ時間もいらなくなり、休みの日にわざわざ人の多い繁華街やモールに行かなくてもよくなります。

 

 

家のモノが減る。

ぼーやんぐは元々、服が好きでクローゼットに入りきらないくらいの服を持ってましたが、同じ服を着始めてから、ほとんどの服は必要無い事に気付き、少しづつ処分し始めてます。必要最低限の服だけで生活出来るので、家の中がスッキリします。

 

 

無駄な浪費が減る。

衝動買いや、流行りだからとか、セールで安いからという理由で服を買う事がなくなり、無駄な出費が減ります。

 

 

決断する事が減る。

決断を1つでも減らす事で、決断疲れを回避する事ができる。

ザッカーバーグの言葉に『小さな決断でもエネルギーを消費してしまう』とありましたが、人間は意思決定をする容量が限られていると研究で明らかになっています。小さな事でも意思決定を下す事で、少しづつ容量が減ってしまいます。人生を左右する事や、仕事で重要な決断をしなくてはならない時に、服や食べ物などの小さな事で容量を消費していたら、最適な決断を下す事が出来なくなるかもしれません。

小さな事をどんどんルーティン化して行くことが大きなメリットになりますね。

 

 

まとめ。 

4つのメリット見てきましたが、服を毎日同じにするだけで、これだけのリターンがあるのは魅力的だと思います。

毎日、同じ服は辛い方もいると思うので、色だけ決めたり、アイテムを絞るだけでも、だいぶ楽になるので、試してみてください。

 

最後までお付き合いありがとうございます。
ランキングに参加してます。1日1回ポチっとしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村