新社会人になったらお金のことを考えよう。手取りは減少傾向に有るので、若い時から対策が必要。

どうも、ぼーやんぐです。 4月から社会人になる人は、今から期待と不安でいっぱいだと思います。 その中でも給料を貰えることが1番の楽しみだと思います。 学生の時に比べて自由に使えるお金も増えるはずですし。 今回は社会人になったらお金とどう接したら…

TOHOシネマズ 鑑賞料金が6月から値上がり。物価上昇はこの先も進む。

どうも、ぼーやんぐです。 イオンモールなどにもよく入っているTOHOシネマズが6月1日から映画観賞料金の値上げを発表しました。 今後、様々な物やサービスが値上がりし、インフレが進むと予想されます。 しかし、給料は増税や社会保険料の増加などで目減りし…

【悲報】知人が外貨建て終身保険に加入。 保険と資産運用は別物。

どうも、ぼーやんぐです。 先日、知人が外貨(米ドル)建ての終身保険に加入してしまいました。 外貨建て保険にはデメリットがあるため、おすすめできません。 今回は保険と投資について考えていきたいと思います。 外貨建て終身保険とは? 外貨建て終身保険の…

米国も景気後退の前兆が出ている。初心者投資家ができることは何か?

どうも、ぼーやんぐです。 一部の国では景気後退局面に入ってきています。 米国でも景気後退の前兆が出てきているようです。 そして、この状況で初心者投資家はどうすればよいのか? 米国の景気後退の前兆 景気と株価の関係 景気後退を目の前に、初心者投資…

『楽天・バンガード・ファンド』シリーズがコスト引き下げ!

どうも、ぼーやんぐです。 楽天投信投資顧問より下記4ファンドの運用管理費用の値下げが発表されました。 楽天・全世界株式インデックス・ファンド 楽天・新興国株式インデックス・ファンド 楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド 楽天・インデックス…

景気回復を実感できたか、できていないかは自分次第

どうも、ぼーやんぐです。 景気動向が後退局面に入った可能性が出てきました。 しかし多くの人にとっては景気が良かった実感はないと思います。 今回は景気動向の実感について考えていこうと思います。 景気回復を実感できた人は僅かしかいなかった 賃金上が…

【子どもとお金の話をするときの14のルール】まずは自分自身が変わることが大切

どうも、ぼーやんぐです。 子どもにお金の話をしたり、使い方などを教える時に、どの様にしたらいいか悩みますよね。 そんな悩みを解決してくれそうな1冊『おカネの天才"の育て方』という本に出会いました。 今回はその本の中の『子どもとお金の話をするとき…

お金に左右されない人生をおくるには『稼ぐ力』と『満足する力』が必要

どうも、ぼーやんぐです。 お金に左右されない人生をおくるにはどうしたらいいのか? 本田健さんの『ユダヤ人 大富豪の教えⅡ』という本がヒントになりそなので紹介します。 お金に左右されない人生を送る方法 お金に左右されない人生を送る方法 『ユダヤ人 …

【投資信託には2つの顔がある】正しい面を見ないと損をしてしまう

どうも、ぼーやんぐです。 投資信託への投資は賛否両論あります。 今回は投資信託の2つの顔を紹介していきます。 投資信託の悪い面 情報が止まっている 銀行や証券会社で購入している 投資信託の良い面 どちらの面を見るのかは自分次第 初心者はインデックス…

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 運用開始から1年半が経過。運用成績を確認しました。

どうも、ぼーやんぐです。 eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)が運用開始してから11月8日で1年半が経ちました。 今ではバランスファンドとして代表的なファンドとなっています。 今回はeMAXIS Slimバランスの基本情報と運用結果を確認しながら、投資対象とし…

【NISAってなに?】投資はNISAを埋めることからはじめよう!

どうも、ぼーやんぐです。 NISAはすでに投資をしている方にとってはお馴染みですが、投資経験のない方には聞き慣れない言葉だと思います。 今回は改めてNISAについておさらいしていこうと思います。 NISAってなに? NISAには3種類ある NISA(通常) つみたてNI…

【ひふみプラス1月に続き2月も好調】しかし以前なような高パフォーマンスは期待できない

どうも、ぼーやんぐです。 ひふみプラスの2018年はTOPIXにアンダーパフォームするという、信じられない結果となりました。 しかし、2019年1月は大きく反発し、好調な滑り出しを飾っています。 この反発をキッカケに再び勢いを取り戻せるのか?2月の成績を確…

長期投資では株式よりも債券の方がリスクが高い!?

どうも、ぼーやんぐです。 先日、ジェレミー・シーゲルの『株式投資 長期投資で成功するための完全ガイド』という本を読みました。 その中で特に驚きだったのが、長期で投資すると株式よりも債券の方が損失がでる可能性が高いという事です。 今回は『株式投…

『マネーという名の犬』 子どもだけでなく大人にもおすすめの1冊

どうも、ぼーやんぐです。 最近、子ども向けのお金の本を読んでいるんですが、これがいいんです。 表現が簡単で分かりやすく、本当に大切なことが頭に入ってきます。 お金や金融に関する大人向けの本は小難しいく、途中で心が折れそうになります。 これから…

インデックスファンドはこれさえ選んでおけば間違えない

どうも、ぼーやんぐです。 今回はこれさえ選んでおけば間違えない株式インデックスファンドを各資産クラスごとに紹介したいと思います。 選考基準は下記記事をベースに選んでいます。 www.boyang-boyang.com 先進国株式のおすすめファンド ニッセイ外国株式…

【毎日同じ服を着る4つのメリット】

どうも、ぼーやんぐです。 毎朝、服を選ぶ事が面倒と感じた事ないですか? ぼーやんぐはフェイスブックのマーク・ザッカーバーグの考え方が好きで、ほぼ毎日同じ格好をするようになりました。 今回は毎朝服を選ばないメリットを紹介していこうと思います。 …

【インデックス投資ってなに? 】インデックス投資をはじめる前に知っておきたいこと

どうも、ぼーやんぐです。 今回は2回に分けてインデックス投資をはじめる前に知っておきたい事を記事にしました。 ぼーやんぐが分かりにくかった事や、不安だった事を交えて書いてますので、これから始められる方や初心者の方の参考になると嬉しいです。 イ…

【インデックスファンドの失敗しない選び方】

どうも、ぼーやんぐです。 下記記事ではインデックス投資の基本を紹介しました。 なんとなく、インデックス投資がどんなモノかは分かって頂けたと思います。 ただ、どんな投資信託を選んだらいいのか悩みますよね。 今回はどういう基準で選んだらいいのか、…

eMAXIS Slim国内債券インデックスもSmart-iに対抗して信託報酬値下げ!

どうも、ぼーやんぐです。 2月15日にりそなのSmart-i国内債券インデックスが信託報酬の値下げを発表し、国内債券ファンドで最安コストになる予定でした。 しかし、またしてもeMAXIS Slim国内債券インデックスが値下げを発表し、Smart-i国内債券インデックス…

【海上保安庁で詐欺的投資が横行】詐欺に騙されない3つの注意点

どうも、ぼーやんぐです。 海上保安庁内で若手職員の退職が相次いでいるようです。 非常に怪しい投資話が原因のようです。 早速、詳細を確認していきます。 海上保安庁でも投資詐欺? 金融リテラシーの低さは人生を台無しにする危険もある 詐欺に騙されない…

手取り20万円でもできる学費(教育費)の貯め方

どうも、ぼーやんぐです。 現在、子ども1人あたりの学費は1,000万円を超えると言われています。 1,000万円と聞くと子どもが欲しくても、本当に準備できるのか不安です。 サラリーマンの手取り収入も増税や控除の廃止などで、大きく減っていますし... でも産…

【投信】NISA開始から5年経過。長期運用ほど好成績

どうも、ぼーやんぐです。 NISAが2014年1月に開始されてから5年が経過しました。 口座数は1,100万を超えており、NISAをキッカケに投資をはじめた方も少なくないようです。 今回は日本経済新聞の記事で投資信託の各資産クラスの過去5年間の騰落率が発表されて…

楽天・全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンドが運用開始! 果たして需要はあるのか?

どうも、ぼーやんぐです。 楽天から新たなバンガードシリーズが2019年2月15日に新規設定されました。 今回は全世界の債券に投資する楽天・全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンドです。 果たして需要があるんでしょうか。 早速、楽天・全世界債券インデ…

eMAXIS Slimシリーズ合計純資産残高1,000 億円突破! 

どうも、ぼーやんぐです。 eMAXIS Slimシリーズが合計純資産総額1,000億円を突破しました。 しかも突破した日が2月13日『NISAの日』というのも、eMAXIS Slimシリーズらしいです。 今回は各ファンドの純資産総額の状況とeMAXIS Slimシリーズはどうなのか考え…

eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)がおすすめの理由

どうも、ぼーやんぐです。 eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)は1つのファンドで日本を除く世界中の株式に投資ができる、便利なファンドとなっており、おすすめです。 今回はeMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)のファンドの分析をしつつ、おすすめの理由を紹介…

【投資信託】1月の株式ファンドは資金流入超。 株価に惑わされないことが大切

どうも、ぼーやんぐです。 日本経済新聞から、国内公募追加型株式投資信託(ETF除く)の1月の資金動向が発表されました。 2018年12月は1年2ヶ月ぶりとなる約600億円の流出超となっていましたが、1月はどうだったのか確認していきます。 また、株価と資金動向の…

【セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、なぜコストが高くても支持されるのか?】

どうも、ぼーやんぐです。 先日行われた『投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2018』の結果が発表されました。 eMAXIS Slimシリーズが10位中5ファンドを占め、存在感を見せつける結果となりました。 低コストのインデックスファンドが名を連ねる中、セゾン…

【投信】TOPIXと日経平均どちらを選ぶべきか?

どうも、ぼーやんぐです。 国内株式のインデックスファンドを選ぶ際、2つの選択肢が出てきます。 『TOPIX』と『日経平均』です。 インデックスファンドに投資する場合、TOPIXを選択する方が多く、バランス型や全世界株式型で採用されているのもTOPIXがほとん…

アクティブファンド 東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープンは2018年国内株式ファンド唯一のプラスリターンファンド

どうも、ぼーやんぐです。 ひふみをはじめ国内アクティブファンドが不調の中、好調なのが東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン。 2018年12月は記録的な下落が起きましたが、本ファンドは国内株式の中で唯一のプラスリターンとなっています。 そして、…

【投資信託】資産配分に悩んだ場合は全世界株式がおすすめ!

どうも、ぼーやんぐです。 投資信託をはじめるときに1番悩むのが、アセットアロケーション(資産配分)です。 過去のデータや時価総額比率、未来の経済予測などで判断するしかないですが、始めたばかりだと、よく分かりません。 しかも、本当の正解は将来にし…