投資信託 ファンド比較

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)とセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドはどちらがリスクを抑えて運用ができるのか?

どうも、ぼーやんぐです。 株式100%で投資するのはリスクが高いです。 運用期間が長期で取れない方や、精神的に負担を軽くしたい方は債券など株式以外の資産クラスを組み入れることが必要になります。 今回は8資産均等型のバランスファンドか株式・債券50%づ…

【国内債券おすすめの3ファンド】 ニッセイ・eMAXIS Slim・三井住友を徹底比較

どうも、ぼーやんぐです。 米国が2019年後半~2020年前半にかけてリセッション入りする可能性が高いと予想されています。 今回はリーマンショックほどの暴落はないと思われますが、実際どうなるのか分かりません。 過度なリスクを取っている方は自身のリスク…

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドと世界経済インデックスファンドを徹底比較。どちらに投資しようか迷っている方へ。

どうも、ぼーやんぐです。 インデックス投資は世界の株式や債券に投資することで、ゆっくりと資産を増やしていける投資方法です。 今では1つのファンドに投資するだけで世界中の株式や債券に投資できるバランスファンドもあります。 本記事ではそんなバラン…

【投信】TOPIXと日経平均どちらを選ぶべきか?

どうも、ぼーやんぐです。 国内株式のインデックスファンドを選ぶ際、2つの選択肢が出てきます。 『TOPIX』と『日経平均』です。 インデックスファンドに投資する場合、TOPIXを選択する方が多く、バランス型や全世界株式型で採用されているのもTOPIXがほとん…

【新興国株式おすすめの3ファンド】楽天/eMAXIS Slim /SBI(EXE-i)を比較

どうも、ぼーやんぐです。 新興国株式の2018年は絶不調でしたが、2019年の1月に底を打ってからは大きく反発をはじめています。 今回は新興国株式に投資出来るインデックスファンドの中で、おすすめの3ファンドの紹介と比較をしていこうと思います。 インデッ…

【投資信託】資産配分に悩んだ場合は全世界株式がおすすめ!

どうも、ぼーやんぐです。 投資信託をはじめるときに1番悩むのが、アセットアロケーション(資産配分)です。 過去のデータや時価総額比率、未来の経済予測などで判断するしかないですが、始めたばかりだと、よく分かりませんし、本当の正解は将来にしか分かり…

【バランスファンドおすすめ3ファンドを紹介】eMAXIS Slim/楽天/ 世界経済

どうも、ぼーやんぐです。 投資信託で資産運用をする場合、世界の株式や債券など様々な資産クラスに分散して投資することが大切です。 1つの資産クラスのみへの集中投資は、リスクが大きくなり、損失を出してしまう可能性も高くなります。 そこで、今回は1つ…

トルコリラ暴落。eMAXIS Slim 新興国株式は今が買い時か検証。

こどうも、ぼーやんぐです。 先週はトルコリラの暴落が起き、不安定な市場でした。 一部のトルコ関連ファンドは売買の停止をしているほどです。しかも基準価格も最高値から5分の1程度にまで下落しているファンドもあります... もし自分が保有しているファン…

楽天・全米株式インデックス(VTI)よりiFree S&P500インデックスにするべき?

どうも、ぼーやんぐです。 相変わらず米国株式は好調をキープしています。 そのおかげか米国株式のみに投資できるファンドが少しづつ増えてきており、以前までは割安なコストで人気だったiFree S&P500も、影が薄くなってきています。 今回は米国株式に投資す…

eMAXIS Slimバランス VS ニッセイ・インデックスバランスファンド どちらに投資するべきか?

どうも、ぼーやんぐです。 色んな方のブログやtwitterを拝見していると、バランスファンド1本で運用されている方って意外とみえますね。 だいぶコストも下がってきているので、バランスファンド1本で運用するのも、手間がかからず、いい選択だと思いました。…

eMAXIS Slim、ニッセイに対抗。 どこまで続くコスト競争

どうも、ぼーやんぐです。 今回は投資中のeMAXIS Slimシリーズの信託報酬値下げのニュースが出ましたので、簡単にまとめました。 先日、ニッセイが信託報酬の値下げしましたが、eMAXIS Slimも早速信託報酬の値下げに踏み切りました。 どこまで続くのか、投資…

【世界経済インデックスファンドは時代遅れなのか?】乗り換えを検討

どうも、ぼーやんぐです。 インデックスファンドは以前に比べてコストがだいぶ安くなってきており、今後ファンドの新陳代謝が進むと思われます。 そんな中、高コストにも関わらずSBI証券のつみたてNISA買付ランキングで上位をキープしている三井住友TAMー世…

J-REITってなに? 100円から不動産に投資出来る投資信託

どうも、ぼーやんぐです。 モーニングスターから各資産クラスの年初来(8月末まで)のトタールリターンの順位が発表されました。 好調な米国株式を抑え、J-REITが1位となっています。 当ブログではJ-REITは取り上げたことがなかったので、今回はJ-REITについて…

【投資信託ではじめて投資したファンドは何ですか?】はじめて購入したファンドランキングTOP10。

どうも、ぼーやんぐです。 はじめて買ったファンドは何でしたか? ぼーやんぐはeMAXIS Slim バランスでしたね。 SBI証券のサイトで最近、投資信託をはじめた人が、はじめて購入したファンドのランキングを発表しました。 どんなファンドが人気なのか、みてい…

【2018年】人気のアクティブファンド BEST3。SBI証券、楽天証券共にひふみプラスが1位。

どうも、ぼーやんぐです。 最近ふと思ったんですけど、普段インデックスファンドに投資しているので、アクティブファンドの事を全然知らないんですよね。 もしかしたら優良なファンドが出てきているかもしれないので、今どんなアクティブファンドが人気なの…